人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

映画と私(23) 『チョコレート』 | トップページ | 社会と私(12) 情報の海に毒された結果の一例
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/95-3f0c4d6a

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
CNET Japan Blog - Lessig Blog (JP):pdfでできる?

何度も更新されるPDF文書があり、読者が常に最新版を読むようにしたいとする。文書の版を認識するPDFは作れるだろうか。ネットに接続されたマシンで開くと文書がアップデートされるか、より新しい版があると警告するような方法は?


 レッシグが百式の田口さんみたいなことを言っている。

 ソフトのアップデートはアラートが出るか自動化しているかしている。WidowsUpdateがそうだし、ウィルス対策ソフトもそうだろう。サイトの更新も自動で知ることができる。RSSという機能だ。

 これを利用して、ローカルに保存したファイルの更新を知ることは可能なのだろう。PDFに限らず、Office系ソフトでも可能になるとよい。

 各ソフトにRSS機能を実装して、各ローカルソフトへ更新の旨を通知することになれば、ローカル保存をしたファイルを開いたときに、最新情報があることを知ることができるわけである。

 もっと欲を言えば、ローカル保存されたファイルを全て同期化することはできないものかと考える。

 更新情報が頻繁に出てくるファイル――たとえばアドレス帳――をグループで保管していたとして、ローカルで情報更新したら、その旨が他のPCでも知ることができるしくみとか。Pingが自動的に打たれる仕組みになるのかな?

 法律的観点とバックアップの観点から注意が必要だけれど、こういう機能は便利さが増すと思う。



■トラックバック送信先



■関連リンク
CNET Japan Blog - Lessig Blog (JP):pdfでできる?
百式 - 100SHIKI.COM



■関連エントリー
Webサービスと私(35) Blogless Google
Webサービスと私(31) ドラッグできるとはこういうことさ
Webサービスと私(30) gooラボの地図検索
Webサービスと私(29) oogles





クリエイティブ・コモンズ―デジタル時代の知的財産権
ローレンス・レッシグ 林 紘一郎
椙山 敬士 若槻 絵美
上村 圭介 土屋 大洋
クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
NTT出版 (2005/03)
売り上げランキング: 16,226
通常4日間以内に発送



〈図解〉個人情報保護法 - 中小企業・個人事業者にも役立つビジュアル対策マニュアル
鶴巻 暁 中 康二
朝日新聞社 (2005/04)
売り上げランキング: 536
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/95-3f0c4d6a

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。