人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

ニュースと私 (28) ロシアのハッカーは世界最強 | トップページ | ニュースと私(29) 昔の雑誌を保存してますか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/9-7d99d415

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
EFF、ブログでクビにならないためのガイドラインを発表 - CNET Japan

ブロガー(と、その上司たち)が、法的トラブルに巻き込まれることなく執筆活動を続けられるよう、電子フロンティア財団(Electronic Frontier Foundation:EFF)が職場におけるブログ執筆ガイドラインを発表した。


 素人さんが激増しているインターネット。ブログ書くにもガイドラインが必要な世相なのかと思いながら、僕の中のガイドラインと比べてみる。



本当の名前を使わないこと、そして会社の所在地や従業員数、上司の飼い猫の毛色など、身元の解明につながるような情報は明かさないことが匿名を維持するコツだ。


 まあ当然というか。ネットにアップしたものは、それが一瞬であっても莫大に増殖して回収不能になる性質のもの。不特定多数の目に触れるものだから、個人情報は明かしたくない。僕もブログをやっていることはなるべく周囲に言わないようにしている。言ったとしても、タイトルなどは明かさない。

 僕はここまで徹底はしていないが。。。つっこんだ考察は、下記のブログが詳しいか。

ドラゴンキラーを売ってるところ2:ブログでクビにならないためには友達にもブログを教えないことが重要ではないだろうか




このガイドラインにはさらに、職場のリソースを使ってブログを書かないようにとの忠告も盛り込まれている。


 うーん、この辺まで僕は気にしない。。。まあ社風によるだろうなとも思う。総じて時間に厳しい会社とかでは私的ネット使用は控えるべきかとも思う。



さらにEFFは、クローキングデバイスの使用も勧めており、見つかりたくなければ自分のブログがGoogleのランキングに表示されないようにもすべきだとしている。


 これはどうなんだろう。ブログの基本的な性質は、公に公開するものであって、検索をはじくようにしてしまったら意味なくなるんじゃない?まあ、Webに私的な記録をアップし続けるという使い方のブログであれば、ここまでした方がよいのかもしれない。





■トラックバック送信先
ドラゴンキラーを売ってるところ2:ブログでクビにならないためには友達にもブログを教えないことが重要ではないだろうか
ロテ職人の臨床心理学的Blog:「書きたいこと」と「書けないこと」…そして「ブログでクビになる」?



■関連リンク
EFF、ブログでクビにならないためのガイドラインを発表 - CNET Japan







■関連エントリー


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/9-7d99d415

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
- ロテ職人の臨床心理学的Blog
4月9日のエントリー、スカウトで通りすがりの泥酔者さんからこんなコメントをいただきました。...
2005/04/15(Fri) 07:58:07
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。