人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

教育と私(6) 試験問題の著作権 | トップページ | ニュースと私(41) 失言大統領
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/72-3320bead

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
上方漫才大賞に中田カウス・ボタン (朝日新聞) - goo ニュース

第40回上方漫才大賞(ラジオ大阪、関西テレビ主催)の発表会が30日、大阪市内であり、ベテランの「中田カウス・ボタン」が4年ぶり3度目の大賞を受賞した。V3は横山やすし・西川きよし、オール阪神・巨人と並び最多。奨励賞は「メッセンジャー」、優秀新人賞と新人賞はそれぞれ、「南海キャンディーズ」と「麒麟(きりん)」に贈られた。


 カウス・ボタン師匠、おめでとうございます。

 お二人とも四国出身だったかと記憶しているが、よくやってこられたなと思う。この世代はほとんどが近畿出身。くにお・とおる師匠が東北という例外かな。すごいと思う。カウスさんは昨年のM-1審査員の中で唯一的確な採点をしていた方だと僕は思っているし、今後ともますますの期待をしてしまうのである。

 ところで、メッセンジャーはまだやっていたんだなあ。嬉しい。ケーブルテレビで関西系のバラエティ番組を見ても全然露出してないし、辞めてしまったのかなと思っていたのだけど、解散していなかった。そういえば『人志松本のすべらない話2』に黒田さんは出演していたな。とすると、NGKとかに行かないと彼らの笑いは見られないということか。。。うーん、見たいんだけどなあ。。。

 麒麟は順当というところかな。麒麟は本当に安定してきた。南海キャンディーズは波があるから今後に期待。

 ところで賞の発表の模様が見たいのだが、テレビで放送してくれるのだろうか。



■トラックバック送信先



■関連リンク
上方漫才大賞に中田カウス・ボタン (朝日新聞) - goo ニュース



■関連エントリー





M-1グランプリ2004完全版
アール・アンド・シー・ジャパン
(2005/04/27)
売り上げランキング: 147
通常24時間以内に発送


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/72-3320bead

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。