人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

野球と私(12) 楽天・三木谷オーナー | トップページ | 政治と私(14) きっとライブドアの功績だ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/68-b21fb8c4

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
女子高生スカート丈 熱く論議 県教育委員会 - 琉球新報

 女子高校生の制服スカート丈の短さが二十七日、県教育委員会で取り上げられ、熱い議論が交わされた。
 きっかけは、県議会二月定例会の教育長答弁の報告。高校生のミニスカートに関する質問に「制服の問題は、生徒自らの問題としてとらえ、考えさせることなどが問題解決への近道」などと答弁したことが報告されると、安里繁信委員が「それでいいのか」とかみついた。
 安里委員は「個性の尊重とか言っている状況ではない。個性というものはモラルを守った上での話。教育がリーダーシップを取って、何か具体的にやらなければいけない」と追及。


 スカート丈が短いことの実害は何なのか、スカート丈が短いことはモラルやマナーの問題なのか。

 教育長の答弁がしごくまともだと思うのだが、これに不満を持つ方のほうが多数派らしい。何とも暇人な委員たちだ。暇なら、反論するときに具体的な提案をするのが議論の常。スカート丈のモラルを生徒に教える前に、そうしたコミュニケーションの基本を教えるようにすることが先決だと思うのだが。。。



■トラックバック送信先
青少年・少女達の行き過ぎた常識:僕はまったり幸せ配達人♪
別冊 社内報:なぜ着崩す?中高生の制服(北海道新聞 札幌圏)



■関連リンク
女子高生スカート丈 熱く論議 県教育委員会 - 琉球新報



■関連エントリー
教育と私(3) ゆとりか学力か





モラル・ハラスメントが人も会社もダメにする
マリー=フランス イルゴイエンヌ 高野 優
紀伊國屋書店 (2003/02/08)
売り上げランキング: 28,885
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.5



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/68-b21fb8c4

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
- 別冊 社内報
街では今年も、ズボンを腰からずり落ちそうにはいた男子生徒や、下着が見えそうなほどスカート丈が短い女子生徒が歩く姿が目につくに違いない。なぜ制服を着崩すのかという記事が本日の道新「Oh! さっぽろ」に載っています。これについてトンボ学生服の今井チーフデザイナー
2005/06/04(Sat) 13:09:59
- 僕はまったり幸せ配達人♪
スカートの丈からわかるように、少年・少女達は常識という物を知らない。
2005/04/30(Sat) 11:49:32
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。