人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

ITサービスと私(5) ウィルス対策ソフト | トップページ | 野球と私(11) 古田選手
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/52-e7c7e5ec

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
 人間はわがままなものだ。先日のgooのサービスのエントリーで、新たな地図サービスに対して僕は批判したけど、世間ではおおむね好評価のようだった。

Webサービスと私(30) gooラボの地図検索

 まあ、無料でサービスを享受しているのだから、そもそも僕に文句を言う資格はないわけである。それを踏まえてわがままを言うのは、それが技術の革新につながるからと思うから。これが便利になればいい、その発想によってITは進歩したし、進歩していくと思うから(実際問題、このgooの地図サービスは、「スクロール」と言いながらも実状は「クリックをしたままでいると地図が動く」というものでしかなかったわけで。)。

 野球においてのファンサービスでも、こうした要望は数限りなくあるだろう。でも、これは筋違いと感じる。

なにわっち's Weblog:何か勘違いしている、仙台の「自称・ファン」な人たち

 ソースは河北新報なのだが、河北新報でも記事フィード先のYahoo!JAPANでも半永久的にリンク先が生存しないので、二次的なところでこちらのブログを参照させていただく。

 要は、有料(ファンクラブ会員は無料)の一般練習公開に訪れたイーグルスファンが、サイン会がないことに不満をもらしたという話だ。

 記事中には「不満の声が相次いだ」とあるが、実際に相次いでいるかどうかも疑わしく、一部のごく少数の人間の声だと信じたいのだが、不満をもっている人間に関しては、筋違い甚だしい。

 プロ野球選手は、野球の試合においてその技術を見せることにお金をもらっているはずで、練習を公開することは異例だ。野球好きにとっては、試合で見せられる技術をどうやってつくりあげているのか、その練習風景が500円で見られるのだから嬉しい話だ。

 しかしこの練習に他の期待をした人もいたようだ。

 宮城野区の会社員(54)は「サイン会があると思ってTシャツや帽子を買ってきたのに…。地域密着を掲げるなら、それくらいはやってほしい」と不満げ。子ども2人と古川市から訪れた主婦(31)も「選手と握手したり、サインがもらえたりすると思って新幹線で来た」と残念そうだった。


 勝手にサイン会、握手会があると思い込んでいたのに、逆ギレして球団への不満をもらすのは筋違いにも程がある。サインや選手とのふれあいがほしいなら、ファン感謝デーに行くなり出待ちするなりしていればよい。彼らは野球自体に関心が低いんじゃないだろうか。観戦に行くときは試合開始2時間前から球場に入るレベルでないと、練習公開へ行くのはおすすめできない。

 会社員(54)さんなどは、地域密着を掲げることと練習会でサイン会を開くことに、かなり論理の飛躍があるように感じる。

 見学はファンクラブ会員は無料だが、会員以外は500円の有料制。太白区の会社員(58)は「ドリンクのサービスや選手名を紹介するなど、ファンを楽しませるアイデアがあってもいい」と提案した。


 まあ、この方は提案というかたちだし、常識の範囲内での要望だと思う。球団側は、確かにこのビジネスチャンスを生かすべきだろう。飲食品やグッズの販売は可能。有料だし、選手プロフィールのパンフレットを配るなどもできるだろう。これは参考になる意見だと思う。

 選手やコーチらは練習後、自主的にサインや記念撮影を求めるファンの要望に応じた。20代の女性は「選手は気軽にサインしてくれたが、球団のファンサービスは期待外れ」と話した。


 再び的外れな意見。筋違いの期待をよせて、球団に文句をいうのは控えた方がよい。

 しかし、選手は偉いな。練習後にサインに応じるなんて。このチーム状況で、よくやると思う。連敗するのは仕方ないと思うんだけど、元気出してほしい。そう、ファンは選手に求めるのではなく、こういうチーム状況のときだからこそ、選手に力を与えなければいけないと思う。

 お金を払ってプレーを見せてもらう立場なのだから、ファンが選手に与えることは必要ない。けれども少なくとも、今までパリーグのファンと選手との間に築かれてきた信頼関係はそうなんじゃないだろうか。

 「野球」文化が根付いていない東北の人々にこんな要求をする僕の方が筋違いなのかもしれない。だけど、先を考えると、こういう発想をしてほしいなと思う。いずれにせよ、ごく少数の方々の意見が河北新報により不当に大人数いたように報道されたのであることを祈る。



■トラックバック送信先
なにわっち's Weblog:何か勘違いしている、仙台の「自称・ファン」な人たち



■関連リンク



■関連エントリー
野球と私(9) プロ野球ビジネス
野球と私(8) 大西選手と平石選手
Webサービスと私(30) gooラボの地図検索





わが愛しきパ・リーグ
大倉 徹也
講談社 (2005/02)
売り上げランキング: 10,784
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/52-e7c7e5ec

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。