人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

映画と私(15) 『コーラス』 | トップページ | 映画と私(17) 『ショコラ』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/49-d4af7693

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
『コンスタンティン』
【※ネタバレあります※】


コンスタンティン原題:Constantine
製作年:2004年
製作国:米国  121min.

・監督:フランシス・ローレンス
・出演:キアヌ・リーブス/レイチェル・ワイズ/シア・ラブーフ/ティルダ・スウィントン/ブルイット・テイラー・ビンス/ジャイモン・フンスー/ギャビン・ロズデイル 他

コンスタンティン - goo 映画


評価:★★★★☆(4点/5点)
・2005/04/21 MOVIX橋本


 かっこいい!『マトリックス』シリーズの二番煎じ臭がして、面白さも縮小してるんだろうなあと思っていたのだが、さにあらず。娯楽作品は3点までのつもりなのだが、例外で4点つけてしまう。おもしろさ、かっこよさで『マトリックス』と遜色ない。脚本とキアヌ・リーブスとがこの映画の魅力をかたちづくったと思う。

 なんていったって、冒頭の10分で引き込まれる。煙草の火をつけて煙を吸い、そして吐くコンスタンティン。その姿のかっこよさ。『マトリックス』で箔がついているとはいえ、それを差し引いてもかっこいい。シーンも、呪いにつかれたかのような女性が異様な動きをするのだが、その異様さが逆にコミカルで思わず笑ってしまい、引き込まれていった。

 物語は、悪魔が見えるコンスタンティンの悪魔との戦いという、どこかで聞いたような話だけど、設定がそれをおもしろくさせたと思う。天使もまた登場させるし、ルシファーの息子が人間界に介入しようとするバカ設定が、神秘的なところも感じさせておもしろい。

 奇しくもローマ法王が世界的なニュースになり、新法王が保守的で避妊や同性愛を否定しているといったことが報道されている。この映画の根底にあるカトリック思想――何が罪なのか、何が許されるのか――が、法王のニュースで説明されている部分が一部あると思うのだ。少なくとも僕は、自殺は許されるものではないというのがカトリックの思想なのかという点で合点がいった。

 自殺を試みたことがあるコンスタンティンは許されることはない。そして、煙草の吸いすぎで肺ガンで残り1年の命。悪魔との対決は続いて、ついに悪魔の息子と対決する。そこで舞い降りる天使のイメージが、もう少し聖的なものだったらよかったなと思う。ちょっと衣装が陳腐かと思った。

 でも、天使が描かれるのも珍しいという感じがした。たいがい描かれるのは悪魔であり、地獄だろう(地獄の業火と豪風もうまい具合に表現されていたと思う。)。神や天使は、かたちを表現しないというのが、僕の映画全般のイメージにあって、それだけに、白い洋服の天使はなんだか物足りないと思ったものだ。

 で、今度は悪魔の親分ルシファーが出てくるわけだけど、これまたゴッドファーザーみたいな容貌をされると拍子抜け。でも、交渉の過程はかっこいい。期せずして「自己犠牲」の願いをルシファーにしてしまい、天国に召されることになるコンスタンティン。明るい空の様子を見ながら、これが欧米人の描く天国のイメージなのかなあなどと思っていると、十字の格好をして浮かび上がるコンスタンティン。荘厳だと思っていたら、悪魔に向かって振り返りザマにFuckの指をたてる。うぉー、かっこいいよ、コンスタンティン。

 この場面がカトリック思想を根底にした物語のおもしろさと、キアヌ・リーブスのかっこよさを際立たせていた。

 『マトリックス』では、アクションだけでなく、コンピュータの性質をつきつめたところで考えられる、闇の部分の問題を考えさせられるところがあって示唆的だった。このコンスタンティンでは、人間の業、神と悪魔との戦い、加えて悪魔序列の設定という点で、やはりこれもまたテーマに浅からぬ部分がある。脚本のよさといったのは、そういう意味だ。

 キアヌのかっこよさは、全編通して貫かれている。あの細身の身体、あの細い顔で、頬をすぼめて煙草の煙を吸っている姿。悪魔の息子を呼び出そうとして腕を合わせて紋章をかたちづくるそのキメポーズ。生き返った後、ビルの屋上で煙草を吸うかと思いきやガムを噛む姿もまたクスリとさせながらもかっこいい。

 レイトショーで観た二本目だったのだが、眠くもならず集中できた。助手の少年がほったらかしで終わるのが不満だなと思っていたのだが、エンドロールの後にちゃんと結末を残すフォローぶり、お気に入りになった。



 この、エンドロールの後に最後の一ネタあるとは知らずに劇場を後にしてしまったカップルがいたが、かわいそうに。だから映画は明るくなるまで観なきゃいけないのだ。そういえば、最後に配給会社などのロゴが立て続けに3つくらいでてきたけど、こういうのも初めて見た。広告に関しては『コーラス』のエントリーでもちょっと触れたけど、映画広告にいろんな枠がつくられはじめているのかな。

 広告といえば、『エピソード3」と『宇宙戦争』の予告編が立て続けに流れたぞ!『エピソード3』のつくりはいまいち。。。おもしろそうに感じなかった。まあ今までのファンを取り込むことを想定したつくりなんだろうな。いっぽう『宇宙戦争』はおもしろそうと感じた。バカっぷりを想起させるつくりはどんどん期待が膨らむのだ。



■トラックバック送信先
31歳独身男Kazuakiの映画日記:コンスタンティン
31歳独身男Kazuakiの映画日記:「コンスタンティン」観賞翌日
31歳独身男Kazuakiの映画日記:「コンスタンティン」観賞2日後
31歳独身男Kazuakiの映画日記:コンスタンティン(4回目)
まつさんの映画伝道師:コンスタンティン
ひらりん的映画ブログ:★「コンスタンティン」
極私的映画論+α:コンスタンティン (2004) CONSTANTINE 121分
ネタバレ映画館:コンスタンティン
基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内:コンスタンティン(CONSTANTINE)
わかりやすさとストーリー:コンスタンティン(CONSTANTINE)
シカゴ発 映画の精神医学:コンスタンティン
シカゴ発 映画の精神医学:コンスタンティン 名前の秘密
シカゴ発 映画の精神医学:コンスタンティン ダークな救世主
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!:コンスタンティン
RAKUGAKI:映画「コンスタンティン」
In my opinion・・・:コンスタンティン
*call my name*:コンスタンティン
映像の壺:コンスタンティン
映画を観たよ:コンスタンティン
三畳間の全世界見聞録:コンスタンティン
三畳間の全世界見聞録:コンスタンティン(2回目):これから見る人のための予習編
利用価値のない日々の雑学:コンスタンティン
試写会帰りに。:「コンスタンティン」=コンスタンティヌス??
試写会帰りに。:「コンスタンティン」二回目
Akira's VOICE:コンスタンティン
映画の王国:「コンスタンティン」
shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋):●コンスタンティン(無し・ネタバレ)
shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋):●コンスタンティン(あり・ネタバレ)
shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋):●3回目コンスタンティン見てきました。
shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋):●最後の「コンスタンティン」
::あしたはアタシの風が吹く:::#21:コンスタンティン
CINEMA IN/OUT:コンスタンティン
本と映画と音楽と・・・お酒が好き:映画『コンスタンティン』貴方は何点?
本と映画と音楽と・・・お酒が好き:映画『コンスタンティン』貴方は何点?結果報告!
spoon::blog:コンスタンティン
HAPPYMANIA:コンスタンティン(ネタバレあり)
ひるめし。:コンスタンティン(映画館)
金言豆のブログ:コンスタンティン
xina-shinのぷちシネマレビュー?:「コンスタンティン」劇場にて
こまったちゃんのきまぐれ感想記:映画「コンスタンティン」
oceanus:CONSTANTINE/コンスタンティン
正しくも松枝日記:フランシス・ローレンス監督「コンスタンティン」
天照大神のテカってる場合:コンスタンティン【Constantine】
シネマ パラダイス♪:コンスタンティン / キアヌ・リーブス
切腹!:コンスタンティン ★★★
ヒトコトシネマレビュウ:コンスタンティン[Constantine]
映画トラックバック劇場:コンスタンティン (2005/04/16公開)
日々の記録と、コラムみたいなもの:冷血男が真のヒーローになるまで◆『コンスタンティン』
肯定的映画評論室Blog支店:『コンスタンティン』、観ました。
肯定的映画評論室・新館:『コンスタンティン』、観ました。
シネクリシェ:コンスタンティン
試写会帰りに:「コンスタンティン」=コンスタンティヌス??
試写会帰りに:「コンスタンティン」二回目
Dead Movie Society★映画三昧★:『コンスタンティン』祝1位!!
Dead Movie Society★映画三昧★:『コンスタンティン』完全ネタバレ・バージョン



■関連リンク
コンスタンティン - 公式サイト
コンスタンティン - goo 映画
コンスタンティン@映画生活



■関連エントリー
映画と私(15) 『コーラス』
映画と私(12) 『真夜中の弥次さん喜多さん』
駄ブログ:映画と私(6) 『ローレライ』





奉教人の死
奉教人の死
posted with amazlet at 05.05.03
芥川 龍之介
新潮社 (1968/11)
売り上げランキング: 158,980
通常2日間以内に発送
おすすめ度の平均: 4


※管理人注:『コンスタンティン』のイメージと重なるものはないが、芥川龍之介がキリスト教や悪魔に関して書いた短編(「煙草と悪魔」、「るしへる」など)を中心に収録。


コンスタンティン
コンスタンティン
posted with amazlet at 05.04.23
ジョン・シャーリー ケビン・ブロドビン
フランク・カペロ 石田 享
竹書房 (2005/04)
売り上げランキング: 16,348
通常24時間以内に発送

おすすめ度の平均: 5




オリジナル・サウンドトラック「コンスタンティン」
ブライアン・タイラー/クラウス・バデルト サントラ
ジェネオン エンタテインメント (2005/04/22)
売り上げランキング: 8,856
通常24時間以内に発送



コンスタンティン
コンスタンティン
posted with amazlet at 05.04.23

近日発売 予約可
おすすめ度の平均: 4.75




マトリックス・アルティメット・コレクション 〈10枚組〉
ワーナー・ホーム・ビデオ (2004/12/17)
売り上げランキング: 49
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 3.92




カトリックの文化誌―神・人間・自然をめぐって
谷 泰
日本放送出版協会 (1997/03)
売り上げランキング: 28,247
通常4~6週間以内に発送
おすすめ度の平均: 4



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/49-d4af7693

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
>chishiさん
- 管理人 #2mK3jtMU | URL |
コメントありがとうございます。
スモーカーでしたか。うーん、撮影中は4箱くらいあけることになったのでしょうかねえ。スモーカーでも気持ち悪くなりそう(笑)。
2005/04/30(Sat) 23:36:24[ 編集 ]
キアヌは
- chishi #- | URL |
タバコを喫む人らしいっす。
じゃないとこのお仕事は大変だったでしょーね(笑)
2005/04/30(Sat) 18:02:38[ 編集 ]
>りょうさん
- 管理人 #2mK3jtMU | URL |
コメントありがとうございます。
もったいないことしましたね。。最近はエンドロール後に一ネタあるパターンが多い気がします。油断できないですね。
2005/04/25(Mon) 07:55:08[ 編集 ]
>まつさん
- 管理人 #2mK3jtMU | URL |
まつさんの博学振りには舌をまきます。『ローレライ』の時は意見が合いませんでしたが(笑)今後ともよろしくお願いします。
2005/04/25(Mon) 07:52:27[ 編集 ]
>bakabrosさん
- 管理人 #2mK3jtMU | URL |
コメントありがとうございます。
言われてみれば最初のロゴは燃えていましたね。合点がいきました。こちらこそありがとうございます。
※HTMLをいじっていたためか、HNが表示されていませんでした。諸事情からここではhcomedyと名乗ることにします。よろしくお願いします。
2005/04/25(Mon) 07:50:44[ 編集 ]
- りょう #- | URL |
TBありがとうございました。

わたしもエンドロール後を見逃したもったいない人です!(>_<)
試写会だからって、途中退席はいけないですよね・・・後悔してます!
2005/04/24(Sun) 22:07:49[ 編集 ]
- まつさん #- | URL |
トラックバックありがとうございました。
確かに多くの方がエンドロール見ずに帰ってました。もったいない・・・。
2005/04/24(Sun) 02:52:44[ 編集 ]
新たな発見。
- bakabros #woEK.hP2 | URL |
TBさせて頂きました。
登場シーンのカメラワーク、漫画だあ~!と嬉しくなって引き込まれました。煙草が消えぬ間に悪魔払いという美意識にシビレ、ギュッと心を掴まれましたねー!
私は、天使と悪魔の服装が白というのに意表をつかれ、逆にいいなあと思いました。
ガブリエルの衣装はちょっとやり過ぎ感もあるけど、ギリギリの所でOKラインです。
Authorさんの記事で気づいたのですが、始まりで、配給会社のロゴが地獄の業火でボッと燃え尽きますよね。あれ、本当にあっと言う間に燃えて散るので、注意しないとよく見えないし、いいのかなあ、洒落ているなあと思っていました。
だから、エンドロールにももう一度ちゃんと載せたのかな? と。
二回観てて、何となく引っかかっていた事が今わかりました!
この後おまけ映像がある、と思っていたので二回目も鑑賞中はそこまで気が回らなかったです。
気づかせてくれてありがとうございます!
2005/04/23(Sat) 17:35:01[ 編集 ]
>kossyさん
- 管理人 #2mK3jtMU | URL |
最近トラックバック送ってばかりで恐れ入ります。
『宇宙戦争』はオチを期せずして知ってしまったので、バカぶりに期待しています。
コンスタンティン役はスモーカーでないと厳しいと思いますよ。あの役をやったら吸わない人でもスモーカーになりそうな気がします。。
2005/04/23(Sat) 16:43:17[ 編集 ]
宇宙戦争
- kossy #- | URL |
予告編、面白そうでした!
トム・クルーズが普通のおっさんっぽく写っていたけど、どうなんでしょう。
キアヌが実生活でもタバコを吸うのかどうか、気になるところでもあります。
2005/04/23(Sat) 16:36:22[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
- シネマ~ニャ。
2004年 アメリカ ■出演■+キアヌ・リーブス+レイチェル・ワイズ+シア・ラブーフ+ジャイモン・フンスー+マックス・ベイカー+プルイット・テイラー・ビンス+ギャビン・ロズデイル+ティルダ・スィントン■あらすじ■超常現象専
2006/01/06(Fri) 21:47:26
- ベルの映画レビューの部屋
ワーナー・ホーム・ビデオ コンスタンティン (2005)     出演 キアヌ・リーヴス (ジョン・コンスタンティン)    レイチェル・ワイズ (アンジェラ・ドッドソン/イザベル・ドッドソン)    シア・ラブーフ (チャズ)    ジャイモ
2005/12/22(Thu) 21:32:14
- Dead Movie Society★映画三昧★
毎回長くなってしまうので、今回は一点だけにテーマを絞って完全ネタバレ・バージョンでお話します。『コンスタンティン』のストーリーのオチは、主人公の悪魔払い師(キアヌ・リーブス)が、「いかに悪魔(地獄へ落ちた天使たちのこと)の企みに対抗し
2005/11/08(Tue) 03:20:57
- シネクリシェ
 近頃は和洋を問わず禁煙ブームで、タバコをくゆらすヒーローなどとんと見かけなくなりました。  タバコについても表現の記号化が進んだのか、愛煙
2005/11/06(Sun) 09:08:38
- 肯定的映画評論室・新館
コンスタンティンワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る 『コンスタンティン』、観ました。過去たった一度の自殺未遂の罪を償うため、天国行きを閉ざされたジョン・コンスタンティン。彼は天国に行くために自らの特殊な能力を生かして、悪魔祓(ばら)いのエクソ
2005/10/02(Sun) 19:24:40
- 私でもいいですか?
昨日の夜は、主人と二人で、借りてきた「コンスタンティン」を観ました。公開当時から、気になっていた作品なので、わくわくしながらの鑑賞となりました。原作はアメコ
2005/09/10(Sat) 13:34:32
- さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
さるおです。 『CONSTANTINE/コンスタンティン』を観たよ。 とりあえず、『CONSTANTINE 2』がどういう話になるかということだけはわかりましたね。 監督はこれが1作目のフランシス・ローレンス(Francis Lawrence)。 出演はキアヌ・リーブス(Keanu Reeves)と、『CHAIN REACTI
2005/09/09(Fri) 00:40:41
- 心の地下室
コンスタンティンのレビュー
2005/09/07(Wed) 18:21:47
- 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは今年のゴールデンウィークに一番の話題をさらったのでは?と思われる作品「コンスタンティン」です。ここもコメントやTB、結構な数をいただきましたけど他の方のと
2005/08/22(Mon) 21:14:56
- 日々の記録と、コラムみたいなもの
5月24日(火)TOHOシネマズ木曽川にてこういう映画はどうせロングラン上映するだろうし…と思い、観るのを延ばし延ばしにしていた『コンスタンティン』も、今週金曜で上映が終了になってしまうと知り、慌てて観に来た。最近では、『マトリックス』のネオのイメージが定
2005/05/26(Thu) 00:41:31
- ヒトコトシネマレビュウ
★悪魔にも天使にも好かれる人間は、苦労が絶えないDVD:コンスタンティン(予定)2005/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・A・カペロ ⇒☆この映画を、そのうち借りてみたい☆妙な期待をしないで観に行ったら「おおっ」と楽し
2005/05/19(Thu) 22:31:43
- 切腹!
コンスタンティンやあ!僕、コンスタンティン!ジョン・コンスタンティン!タバコの吸い過ぎで肺ガンなんだ!末期だよ。死ぬのはちょっとブルー。職業はエクソシストやってる。日々、世界を守るために戦ってるんだ。...
2005/05/18(Wed) 18:08:13
- シネマ パラダイス♪
冒頭のシーン、剣をみつけたあとの出来事、が。結構、衝撃的。。(笑)「あっ!」とか「えっ?」とか、声でるくらい衝撃的でしたわ。キアヌ。。私的には、好きでも嫌いでもありません。話し方が、どっちかって~と嫌い。ぼそ。ぼそっ。っていう話し方。。。なんだかなぁ~。
2005/05/09(Mon) 20:55:26
- 天照大神のテカってる場合
ISBN:4812420938:image ネタバレ注意 正直に告白します。 実は、『マトリックス」観てませーーーん!!! というわけで、キアヌ・リーブスの映画をしっかり観たのは初めて。(笑) いや、TVで映画が流れてるのを斜めに観ながら……ってのはあったんだけど、 最初から最
2005/05/05(Thu) 03:32:33
- 正しくも松枝日記
フランシス・ローレンス。 ミュージックビデオの監督らしいです。 本作品も、映像的
2005/05/05(Thu) 01:13:58
- 31歳独身男Kazuakiの映画日記
「あっはっはっ(^o^)、4回目の鑑賞。だいたいを理解すると、感じることも増えてくる。ただひとつ変わらないのは、この映画はかなりイカした映画だということ。いやー、これは朝までだって語れるよー(^-^)v」 ゴールデンウィーク4日目。今日は仕事で普段通り会社へ行ったので
2005/05/04(Wed) 23:11:25
- こまったちゃんのきまぐれ感想記
「コンスタンティン」開映20:40@錦糸町シネマ8楽天地 「コンスタンティン」CONSTANTINE 2004年 アメリカ配給:ワーナーブラザース監督:フランシス・ローレンス 製作:ロレンツォ・ディボナヴェントゥラ、アキヴァ・ゴールズマン、   ベンジャミン・メルニカ
2005/05/03(Tue) 11:29:46
- xina-shinのぷちシネマレビュー?
引き続き『コンスタンティン』を観ました。主演は『マトリックス』の「キアヌ・リーブス」。共演に『ハムナプトラ 』の「レイチェル・ワイズ」。古ぼけたアパートの一室で女性の悲鳴が響いた。彼女の見たものは娘が何かに憑依され天井を這いずり回る姿だった。『ヘネシー(プ
2005/05/03(Tue) 09:46:37
- 金言豆のブログ
★本日の金言豆★レーザーターンテーブル:レーザー光線で溝を読む完全非接触レコード再生機・古いレコードも痛めません! 神と悪魔、天国と地獄、悪魔憑きと悪魔祓い。けっこう使い古された感の有るテーマながら、一風違った切り口と映像表現で描くオカルトアクション大作
2005/05/02(Mon) 22:48:11
- ひるめし。
天国と地獄のエージェントなんかゲームになりそうな映画だった。可もなく不可もなくって感じかな。自分のことしか考えられなかったコンスタンティンがアンジェラに出会うことで、人のために悪魔祓いをしていく成長過程が良かったかしら。オカルト好きはもってこいの映画。先
2005/05/01(Sun) 14:42:19
- 本と映画と音楽と・・・お酒が好き
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                  0点□□□□□□□□□□10点※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→4月16日から怒涛のように面白
2005/04/30(Sat) 18:06:20
- HAPPYMANIA
2日連続で映画だ。今日はコンスタンティン。まず映画の感想に入る前に。。。初日はやっぱ混むな。夜の遅い時間に行ったのに前から2列目やで(!-_-!)横長のワイドスクリーンやのに前で観るとエライ事になるな 上から映像が降ってくるで!あんな前に席作るのやめて欲しい...
2005/04/28(Thu) 01:41:59
- spoon::blog
ストーリー: かつて2分間だけ自殺に成功したことで、天国行きを閉ざされたジョン・...
2005/04/27(Wed) 09:48:55
- CINEMA IN/OUT
CONSTANTINEフランシス・ローレンス監督作品(2005年・米)出演: キアヌ・リーヴス、レイチェル・ワイズ、シア・ラブーフ、ジャイモン・フンスー、マックス・ベイカー、プルイット・テイラー・ヴィンス、ティルダ・スウィントン、ギャヴィン・ロズデイル、ピーター・ストー
2005/04/26(Tue) 20:31:15
- ::あしたはアタシの風が吹く::
最近立て続けに見た映画が、とても宗教色の濃いものでちょっと重かった感じもした。とはいっても、セリフで必要なところは説明してくれるとっても親切脚本でした!もはやキアヌ・リーブスは人間界の演技ができないくらい良い意味で宇宙人的存在になってきた感があるから楽し
2005/04/26(Tue) 19:50:38
- shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)
●ネタバレ含むもう回数を語るのはやめておきますーー。あまりにも見たのでーー。(^^;)娯楽大作にハマッターーと叫びながら何度も見てきましたが何度も見ると「見えないものが見えてくる」(見えなかったのは私だけだったかもですがハハハ)ようです。私はキリスト教徒
2005/04/26(Tue) 01:45:04
- 映画の王国
「コンスタンティン」を観て来ましたコンスタンティン役はキアヌ・リーブス、ヒロイン役にレイチェル・ワイズです。キアヌはやさぐれたというかクールな役が似合いますね。ただ演技ができないだけって話もありますが、難しい顔して歩いてるだけで充分絵に
2005/04/25(Mon) 21:22:42
- 映像の壺
コンスタンティン Constantineなで肩エクソシスト監督フランシス・ローレンス Francis Lawrence原作ジェイミー・デラノ Jamie Delanoガース・エニス Garth Ennis出演キアヌ・リーヴス Keanu Reeves (John Constantine)レイチェル・ワイズ Rachel Weisz (Angela/Isabe
2005/04/24(Sun) 22:06:05
- 映画を観たよ
初めて予告を見たときは「キアヌまた同じようなのじゃん」とか思いました。が役どころは全く違いました。超自己中のお兄さんです。でも天国に行きたいらしいです。本当はこういうジャンル大の苦手でした。気持ち悪いから・・・苦手意識できたいしてなかったからか普通に面白
2005/04/24(Sun) 18:30:56
- *call my name*
コンスタンティンアメリカ・2004年/2005年4月日本公開/121分原題/CONSTANTINE公式サイト→■悪魔を見分ける特殊能力を持ったジョン・コンスタンティンは、人間界に潜む悪魔を地獄へ送り返し続けている。その体は末期ガンに冒され、余命は1年。悪魔祓いの最中、不穏な空気
2005/04/24(Sun) 15:28:29
- ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
本日2本目。キアヌ・リーブス最新作。初日見てまいりやした。なかなかおもしろかったでございます。キアヌ演ずるコンスタンティン、肺ガンで余命1年。そりゃそうだろうってくらい煙草吸ってます。彼の登場してるシーンの9割は煙草吸ってんじゃないか?ヨレヨレス
2005/04/24(Sun) 13:18:34
- まつさんの映画伝道師
第67回★★★(劇場)(核心に触れる文面あるのでご注意あそばせ) 釈迦は「死後どうなるのか?」という弟子の問いにこう答えた。「お前達がするべきことは、目の前で矢が刺さり苦しんでいる人の矢を抜いてやることであって、その矢がどこから飛んできた
2005/04/24(Sun) 02:49:12
- ひらりん的映画ブログ
公開初日のナイトショウで見てきました。他にも「インファナル・アフェアⅢ」とか「マスク2」とか「阿修羅城の瞳」とかが初日だったけど。今月はこれが劇場1本目。やっと見ようかなっ・・・って作品が始まりだした感じですよ。さすが、川崎チネチッタ・・深夜のわりにはお
2005/04/24(Sun) 02:07:01
- 三畳間の全世界見聞録
 先週末は彼女が泊まりに来ていたので(遠距離なんです)、それほどノリ気でない彼女を連れて再度観に行ってきましたよ。「コンスタンティン」に。 私は迫力のある作品(例「スターウォーズ」)音響や映像にこだわりがある作品(例「マトリックス」「ジュラシックパーク」
2005/04/23(Sat) 23:06:40
- 極私的映画論+α
 異界に属する者を見分けることができる特殊な能力を持つ孤独な男、コンスタンティン。彼はその能力を使い、人間界に侵食しようとする悪を退治し地獄へと送り返すため戦い続けていた。一方、ロサンジェルス市警の女性警部アンジェラは、妹が謎の飛び降り自殺を遂げた事実を
2005/04/23(Sat) 22:31:14
- 利用価値のない日々の雑学
当ブログの2005年春夏シネマ期待度ランキングで第2位にランクインさせていたほど期待が大きかったが先週末は忙しなく、また、家内と一緒の鑑賞を予定したので一週遅れであった。この作品、評価が「好き・嫌い」で可也分かれると思う。そしてその基準も「マトリックスと比べて
2005/04/23(Sat) 21:41:11
- 基本3分!映画レビュー わかりやすい映画案内
☆身勝手なオカルト専門の探偵が自分が助かるために戦う、異色のヒーロー物語☆
2005/04/23(Sat) 20:46:03
- わかりやすさとストーリー
●戦う自己チューエクソシスト探偵の冒険物語●他人には見えない険しい「山」を登ってきた男。頂上まであと1年。そこに待っているのは絶望。暗闇の山道に一筋の光。「山」が見えるという相棒を得て登り続ける男が頂上で遭遇する、この世の均衡を破る秘密の計画とは?
2005/04/23(Sat) 20:41:37
- 試写会帰りに。
ヤクルトホール。キアヌ・リーブスの「マトリックス」シリーズ後、初主演映画「コンスタンティン」。 *結末に触れているので観る前の方はご注意下さい* アメリカンコミックが原作の超常現象専門の探偵というストーリーに惹かれて観てみる。実際は探偵と言うよりは悪
2005/04/23(Sat) 17:11:43
- Akira's VOICE
斬新な映像美に見応え。 アクション&オカルトの融合。 面白かった。
2005/04/23(Sat) 17:01:43
- ネタバレ映画館
 映画館でこれほど咳払いが多かった映画も珍しい。これは、タバコ嫌いの客と、上映中の禁煙にイライラして、ちょっとだけ肺がんを心配する愛煙家とが、映画館という空間で均衡を保った一瞬だったのだ!それにしても喉が乾いた・・・ ガブリエルとルシファー双方に敬意を払
2005/04/23(Sat) 16:32:04
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。