人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

政治と私(11) 大阪市、多忙 | トップページ | 映画と私(13) 『イン・ドリームス 殺意の森』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/42-47257bac

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
・不当な予算請求が通る
・過剰な予算が通る
・予算が余るのに返還されない
・使用しなかった予算を翌年も請求して通る
・たぶん余らせるくらいだから、お金は湯水のごとく使っている

 申し開きできようもないことなのだが、みんな言い訳するなあ。

徒歩通勤の公務員にも「通勤手当」、274市町村で (読売新聞) - goo ニュース

徒歩通勤の地方公務員に「通勤手当」を支給している自治体が、全国で274市町村に上ることが19日、総務省の特別調査で分かった。


 不当な予算が通っている。これが通るくらいだから、実際の交通費も水増し支給していることも連想されるわけで。


ずさんな予算計上、説明渋るエネ庁に批判の声 (読売新聞) - goo ニュース

実態のない同庁の予算付けはこれまでに、〈1〉財団法人「電源地域振興センター」への委託事業で、実在しない四つの組織の運営費として計2億円余り〈2〉同センターの「物産展」で、実際には廃止された広告の費用などとして計約2億円〈3〉財団法人「社会経済生産性本部」への委託事業である「原子力なんでも相談室」の運営で、実績のない「出張説明旅費」や、存在しない「事務室借料」として計約1億円――をそれぞれ計上していたことが判明している。いずれも、2003~05年度の3年度にわたって、予算付けが行われていた。


 エネルギー庁のやり方は悪質。

余る電源特別会計 物産展補助、4億円宙に (朝日新聞) - goo ニュース

 具体的なところでは、朝日新聞の報道のほうが詳しい。これはとにかくひどい。

 余剰金の返還はもちろんだが、不当に使用されたお金も多くあるだろう。こちらも返還させるべきだ。


ファミリー企業購入の保養所、道路公団が用地と交換 (読売新聞) - goo ニュース

日本道路公団が1990年代、ファミリー企業に相次いで豪華リゾートマンションを購入させ、それを公団の遊休不動産と交換し、公団職員の保養施設にしていたことがわかった。



社会保険庁、イベント開催名目で6年間に6億円計上 (読売新聞) - goo ニュース

社会保険庁が1998年度以降6年間にわたり、この間に一度も行われていないか、実施が確認されていないイベントの開催費名目で、計約6億円に上る予算を計上していたことが19日、わかった。




 これら全て氷山の一角に違いない。増税なんてしなくてもやっていけるのではないか。来年度の予算は全て今年よりも縮小しても、きっとやっていけると思う。



■トラックバック送信先



■関連リンク
徒歩通勤の公務員にも「通勤手当」、274市町村で (読売新聞) - goo ニュース
ずさんな予算計上、説明渋るエネ庁に批判の声 (読売新聞) - goo ニュース
余る電源特別会計 物産展補助、4億円宙に (朝日新聞) - goo ニュース
ファミリー企業購入の保養所、道路公団が用地と交換 (読売新聞) - goo ニュース
社会保険庁、イベント開催名目で6年間に6億円計上 (読売新聞) - goo ニュース



■関連エントリー





知って得する年金・税金・雇用・健康保険の基礎知識―「自己責任」時代を生き抜く知恵
榎本 恵一 渡辺 峰男 吉田 幸司
三和書籍 (2005/01)
売り上げランキング: 1,829
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.78

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/42-47257bac

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。