人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

映画と私(45) 『博士の愛した数式』 | トップページ | ニュースと私(62) 一年で最悪の日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/305-b3a0d0e2

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
首都圏や静岡で積雪、東京都心でも初観測 (朝日新聞) - goo ニュース

 めったに雪の降らない首都圏で積雪。日本海側で生まれ育った僕にとっては、この寒さのほうが過ごしやすい。都心にとって積雪は迷惑以外の何物でもないのだろうが、僕には心地よい。

 しかし、迷惑は迷惑。こんな日に限ってセンター試験である。

センター試験始まる 「ゆとり世代」初挑戦 (産経新聞) - goo ニュース

英語リスニング「聞き取れるか心配」

 「ゆとり教育」を掲げた新学習指導要領のもとで学んだ高校生が初めて挑む大学入試センター試験が二十一日、全国七百二十一の会場で始まった。午後には英語のリスニング試験も初めて実施される。


 入試センターによると、前年より一万八千五百六十八人減の五十五万千三百八十二人が志願。少子化の影響で、志願者数は平成十五年度の約六十万人をピークに三年連続で減少している。


 学力低下への懸念から、五教科七科目以上を課す国公立大は前年度より四大学二十四学部増え、百九大学四百三学部になった。


 センター試験の利用大学は前年度より三十一校増加し、国立八十二校、公立七十二校、私立四百四十校になった。短大は二十一校増え、公立十三校、私立百二十校。利用大学の総入学定員に対する倍率は三・五倍と過去最低になった。


 志願者のうち現役生の割合は、前年より3・3ポイント増えて77・3%と過去最高で、既卒者は3・2ポイント減って21・6%。「ゆとり」を掲げて教科内容を削減した新教育課程の現役生と旧課程の浪人生が“対決”する。


 初日は文系教科で、公民に続き、地理歴史、国語、外国語(筆記)、英語リスニングの順で実施。二十二日は理科と数学の試験が行われる。


     ◇


 二十一日は東海から関東を中心に雪となり、東京都心でこの冬初めての積雪を記録した。一部交通機関に遅れが出たが、大きな混乱はなく、受験生は一時間目の教科の公民に挑んだ。


 この日の大阪市内の最低気温はほぼ平年並みの二・八度。予想されていた雪もなく、大阪大学が管轄する各試験場では四千三百七十人が受験。大阪府吹田市の吹田キャンパスには午前九時半の試験開始に合わせ、八時ごろから受験生が集まり始めた。


 府立豊中高校三年、松浦省子さん(18)は「予報では大阪も雪だったので、交通機関が麻痺(まひ)するのではと心配していた。頑張ってきます」。


 また、初めて導入されるリスニングについて、同市の予備校生、景山雄太郎さん(19)は「機械の操作は練習してきたので心配ないが、うまく聞き取れるか心配」と話していた。


 一方、約二千六百人の試験会場となった東京大の本郷キャンパス(東京都文京区)では、交通機関の遅れを心配して受験生らが早めに会場入りした。安田講堂前のイチョウ並木も雪化粧。通路にもシャーベット状の雪が積もり、職員らがスコップで除雪にあたった。


 埼玉県川越市の高校三年生、小池麻紗子さん(18)は「あまり受験にふさわしい天気じゃないけれど、雪に負けずに頑張ります」と緊張気味。さいたま市の男子生徒(19)は「電車が遅れないか不安になった。間に合ってよかったけれど、迷惑です」と、うらめしそうに話した。


     ◇


 二十一日未明から関東地方などに降り続いた雪の影響で、成田空港の滑走路が一時閉鎖されるなど、空の便や鉄道などの交通機関が乱れた。


 気象庁の観測によると、各地の積雪量は東京・大手町で午後一時に六センチの積雪を記録したほか、横浜で一〇センチ、千葉で三センチなど。


 都心では八センチ積もった平成十三年一月以来の本格的な雪。


 交通機関の影響は、東海道新幹線が始発から上下線とも減速運転を行い、最大で十五分の遅れが出ている。空の便も、伊丹、福岡間などを結ぶ羽田発着便を中心に六十便以上が欠航。成田空港は、除雪作業のため二本ある滑走路のうちの一本を約一時間にわたり閉鎖した。


 センター試験の日に限って悪天候というのは毎年のことだろうか。僕のときも、二日目は雨が降り、寒さに耐えながら自転車をこいで会場へ向かったものだ。

 今回のこの天候で起きた大きなトラブルはなかったようでよかった。受験生の方々は緊張と寒さと戦って疲れたことだろう。自己採点の結果を踏まえてリスタートと最後の追い込みにかかるこの時期だが、気持ちを切り替えられるという意味で大チャンス。

 これをうまく自分のものとするかが勝負の分かれ道。がんばってもらいたい。



■トラックバック送信先



■関連リンク
首都圏や静岡で積雪、東京都心でも初観測 (朝日新聞) - goo ニュース
センター試験始まる 「ゆとり世代」初挑戦 (産経新聞) - goo ニュース



■関連エントリー





公立校の逆襲 いい学校を作る!
藤原 和博
朝日新聞社 (2004/09/17)
売り上げランキング: 27,914



世界でいちばん受けたい授業―足立十一中『よのなか』科
藤原 和博
小学館 (2001/10)
売り上げランキング: 85,235



民間校長、中学改革に挑む
藤原 和博 天野 一哉
日本経済新聞社 (2003/04)



ダメ教師の見分け方
ダメ教師の見分け方
posted with amazlet on 05.12.11
戸田 忠雄
筑摩書房 (2005/07/06)
売り上げランキング: 7,464



学校と社会
学校と社会
posted with amazlet on 05.12.11
デューイ John Dewey 宮原 誠一
岩波書店 (1957/01)
売り上げランキング: 78,962



メディアの教育学―「教育」の再定義のために
今井 康雄
東京大学出版会 (2004/06)
売り上げランキング: 84,949


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/305-b3a0d0e2

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。