人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

野球と私(35) マリーンズの底力 | トップページ | 社会と私(47) googleちゃん
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/230-0889ad9e

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
ロッテ4連勝、一気に頂点…アジアシリーズ出場へ (読売新聞) - goo ニュース

 千葉ロッテマリーンズ、おめでとうございます。

野球と私(35) マリーンズの底力

 というわけで、僕の淡い期待ははかなくも散ってしまった。もう僕の知っている「ロッテ」ではなくなったのだな。初芝さんも引退するし、一つのチームカラーの終焉なのだろうな。昨年の「近鉄」といい、カラーがなくなってしまうのは本当に残念だが、いたしかたない。

 チームカラーという意味では、替わりにホークスやファイターズががんばりつつあるし、新たな時代を一歩下がって見ているとしよう。

 ということで、パリーグびいきの身としてはこれだけの力の差を見せての勝利は溜飲の下がる思いである。パリーグびいきになってからというもの、「人気のセ、実力のパ」を裏切るような、オールスターや日本シリーズの結果を見せつけられてきたため、二年連続のパリーグ勝利はとても嬉しい。

 いっぽうタイガースは四試合目になって、やっと試合勘を取り戻した感があり、遅きに失してしまった。実力を出し切れないままの結果は悔いが残るだろう。道頓堀騒動が未然に防げたという利点はあったものの、やはり実力伯仲の日本シリーズを見たいというのが本音だ。接戦の中での勝利こそ嬉しさが増すし、面白みもあるはずだ。

 そもそも、両リーグにここまでの実力差はあるまい。調整の難しさや情報戦の妙において、タイガースが不利だったための結果だと感じられる。



 ここにおいて、パリーグが三年連続の日本シリーズ勝利を手にしたことについて、主催者側は問題意識を持つことが必要だと思うのである。

 プレーオフ制度をとるパリーグが、日本シリーズにおいては有利に働くという意識を持つべきだろう。もちろん、プレーオフ制度自体についての是非は賛否両論あるので、手はつけにくいだろう。興行収入の点から考えてみても、簡単に廃止することはできまい。

 であるならば、セリーグ覇者が蒙ることになる日程的な課題をどう減じるかについて、プロ野球機構は何らかの対策をとらねばなるまい。そうしなければ、日本シリーズの価値が減じるし、見ていてもおもしろいものではない。セリーグサイドのファンの不満も募るだろう。

 具体的な対案を思いつかないので、言いっ放しの無責任な批判になってしまうのが心苦しいが、問題を問題として認識し、早めの対策を実行する態度を希望したいところである。

 対策といえば、下記のような批判も出ているようだ。

川淵、球界にイエローカード「チケット分配公平に」 (夕刊フジ) - goo ニュース

 こちらは言わずもがなの問題点。さっさと処理するべきである。



 いろいろと課題の芽が出始めた感がある今年の日本シリーズだったが、それでもマリーンズというチームを変革したバレンタイン監督の手腕は正当に評価されるべきだし、自らを変革した選手たちには拍手を送りたい。おめでとうマリーンズ。



■トラックバック送信先
さいたまblog:【おめでとう日本一】ロッテ対アストロ球団
Hotta World:: 「活・喝・勝」: ブレインストーミング
疑問・反論・オブジェクション!!! :なるべくしてなった日本シリーズ
40歳で、迷う…:ロッテ日本一に見る…組織とは…



■関連リンク
ロッテ4連勝、一気に頂点…アジアシリーズ出場へ (読売新聞) - goo ニュース
川淵、球界にイエローカード「チケット分配公平に」 (夕刊フジ) - goo ニュース



■関連エントリー
野球と私(35) マリーンズの底力





南海ホークスがあったころ―野球ファンとパ・リーグの文化史
永井 良和 橋爪 紳也
紀伊国屋書店 (2003/07)
売り上げランキング: 99,001
通常2~3日以内に発送



1988年『10・19』の真実―平成のパリーグを変えた日
佐野 正幸
新風舎 (1999/05)
売り上げランキング: 89,601
通常3~4日以内に発送



パ・リーグを生きた男 悲運の闘将西本幸雄―悲運の闘将西本幸雄

ぴあ (2005/03)
売り上げランキング: 9,306
通常3~4日以内に発送


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/230-0889ad9e

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
- さいたまblog
プロ野球日本シリーズはマリーンズがタイガースを破って31年ぶりの快挙を成し遂げた。喜びに沸くファン、インタビューに力強く答える監督の姿、歓喜する選手たちの表情を見ていると胸に迫るものがある。仙台、川崎と流浪し、ワースト記録となったあの18連敗すらそれほど古..
2005/10/28(Fri) 10:28:45
- Hotta World:: 「活・喝・勝」
ロッテが31年ぶりに日本一になった。このコラムでも何度か取り上げてきたが、勝因はやはりボビー・バレンタイン監督の采配によるところが大きいだろう。 低迷していたロッテをここまで強いチームにし、球団のイメージまでも向上させたのは、野球の戦術のみならず、バレンタ
2005/10/27(Thu) 19:30:51
- 疑問・反論・オブジェクション!!!
千葉ロッテが、4連勝して、日本一になりました。ロッテは12球団中、3本の指に入る好きな球団です。だから、ロッテが優勝した事はうれしく思いますし、素直におめでとう、といいたい!しかし、なぜ、こんな盛り上がらないシリーズになってしまったのか。盛り上が
2005/10/27(Thu) 09:52:55
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。