人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

社会と私(28) ごみ削減 | トップページ | ブログと私(24) リハビリしてみる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/148-52c4e0ac

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
再利用のコピー紙、裏に「滞納者リスト」 香川銀行 (朝日新聞) - goo ニュース

 資源の問題、経費の問題を考えると、ウラガミを使用することは奨励されるべきことだろう。

 プリントアウトやコピーの技術の革新で、印刷時間は格段に速くなり、手軽にプリントアウトできるようになった。ワープロなどが中心の時代だと、プリントアウトの時間の長さから、印刷前に原稿をチェックして、なるべくプリントアウトはしないようにしていたと思う。手軽さは資源をますます食い荒らす。

 いっぽうで、個人情報保護法の遵守は時代の趨勢からして必須の責務だ。

 個人情報記載の紙の管理の杜撰さが露わになったが、防げるミスでありケアレスミスだ。ウラガミ使用にあたって、個人情報記載の紙は分別していたということだが、人的ミスは起こりうるということがわかった。

 これを防ぐには、社員のウラガミ分別の意識の徹底もあるが、そもそも個人情報記載の紙の扱いについて別物としなければならなかったのかなと思う。個人でプリントアウトできないようにして、業務として部署の長の認可が必要な作業として、その管理を徹底する。

 分別にしても、ウラガミのチェックをする業務をつくるのも一手だろう。そんなことに時間をさくのはバカらしいが、時代の流れを考えると業務化する必要はなきにしもあらずか。

 香川銀行の常務は社員の気を引き締めるとかわけのわからないことを言っているが、具体的な仕組みづくりに取り組まねばならないだろう。

 まあそもそも、取引先に渡す文書にウラガミを使っている時点で常識を疑うわけだが。



■トラックバック送信先



■関連リンク
再利用のコピー紙、裏に「滞納者リスト」 香川銀行 (朝日新聞) - goo ニュース



■関連エントリー
社会と私(20) レジ袋





リサイクル幻想
リサイクル幻想
posted with amazlet at 05.05.24
武田 邦彦
文芸春秋 (2000/10)
売り上げランキング: 70,541
通常24時間以内に発送



リサイクル社会への道
寄本 勝美
岩波書店 (2003/10/22)
売り上げランキング: 39,437
通常4~5日以内に発送



やったらどうなる?個人情報保護法の落とし穴
田島 正広 吉新 拓世 森元 暢之
インプレス (2005/05/26)
売り上げランキング: 1,773



これだけは知っておきたい個人情報保護
岡村 久道 鈴木 正朝
日本経済新聞社 (2005/01)
売り上げランキング: 836


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/148-52c4e0ac

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
- ひとりの独り言
節約するのも良いんだけどね。まさか、滞納リストをコピー用紙に使うとは・・・。香川銀行がリサイクルのため文書の裏をコピー用紙として使用していた。その中で、返済の滞っている25件分の顧客名と口座番号などの個人情報が掲載された内部文書が誤って流出したことが17
2005/06/19(Sun) 09:05:11
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。