人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

映画と私(31) 『ジョンQ 最後の決断』 | トップページ | Webサービスと私(45) ユーザーとのコミュニケーション
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/141-99184888

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
「複合カフェ」置引多発 仮眠…ご用心 (産経新聞) - goo ニュース

 ネット喫茶と言った方がとおりがよいだろうか。置き引きが発生しているというのでびっくりした。

 僕も何度かネット喫茶を「宿泊施設」として利用したことがある。もちろん漫画を読むなどにも利用するけれど、終電を逃してしまったときなどは、ネット喫茶を探すことにしている。

 たいていの大規模ネット喫茶は今や個室をつくり、カギをかけられるようにしている。漫画を取りに個室を出るときは貴重品を携行するし、眠る際にもズボンの後ポケットに財布を入れる。個室があるうえに少しの用心をすれば、盗難には遭わないと思い込んでいた。小規模な店だと個室がないし、眠るにも不用心かとも思うが、まさか個室で犯罪が多発しているとは。。。

 でもこういう場所で平気で眠りにつくことができるのは、日本人ならではのことなのかもなあとも思ったりする。治安がよいという点が起因するのだろうか、電車での睡眠などは最たるものとしてあげられる。

 いまや電車で睡眠をとることは当たり前。朝の寝不足を補い、昼間の疲れを帰宅の道すがらに仮眠でとるという行為は珍しくも何ともない。でも、これって危険なことだよなあ。財布や荷物はスキだらけであり、泥棒がたくさん闊歩しているような環境であれば、おいそれと眠れないだろう。

 僕も外では一応、神経張り詰めながら寝ているつもりだし、何かに触れたり、周囲の様子が変化したり、大きな音が聞こえたりで目を覚ます自信はあったのだけれど、ちょっと反省したいと思った。



■トラックバック送信先



■関連リンク
「複合カフェ」置引多発 仮眠…ご用心 (産経新聞) - goo ニュース



■関連エントリー
社会と私(23) 席を譲らなかった若者
社会と私(7) 他人への不信感





通勤電車で座る技術!
通勤電車で座る技術!
posted with amazlet at 05.04.29
万 大
かんき出版 (2005/03/23)
売り上げランキング: 12,834
通常1~2週間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.2



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL
http://humancomedy.blog7.fc2.com/tb.php/141-99184888

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。