人間喜劇
気が向いたとき気が向いたことを書いていきます。。。

| トップページ |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トラックバック(-) コメント(-)
パソコンの救急缶 「もう あ缶!!」 テレフォンサポート2005

 こんなものがあるらしい。少し前のR25にも掲載されていたようだ。

 ざっくり言ってしまえば「肩たたき券」のようなもので、パソコン関連でわからないことがあって困ったときに、質問できる券のようだ。詳しい仕組みはURL先をご参照いただきたい。

 電話をしてまでパソコンについて質問したいことが出てくるのは大抵初心者である。上級者であれば、何でも答えてくれる知識箱を知っている。これだ。

 初心者に限って、こういったものの存在を知らないし、これを使う観念をもたない。さらに言えば、頭がデジタル化していない部分が多いだろう。

 そんな人々を対象に、アナログなサポート製品を提供するアイデアは見事だと思う。デジタルな頭では、こんな商品は邪魔にしか思えないけれど、アナログ頭の人々に対しては、「サポート」というサービスを可視化したという点で画期的だろう。

 百式さんみたいなことを考える商品であった。



■トラックバック送信先



■関連リンク
パソコンの救急缶 「もう あ缶!!」 テレフォンサポート2005



■関連エントリー





クリエイティブ・コモンズ―デジタル時代の知的財産権
ローレンス・レッシグ 林 紘一郎
椙山 敬士 若槻 絵美
上村 圭介 土屋 大洋
クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
NTT出版 (2005/03)
売り上げランキング: 16,226
通常4日間以内に発送



〈図解〉個人情報保護法 - 中小企業・個人事業者にも役立つビジュアル対策マニュアル
鶴巻 暁 中 康二
朝日新聞社 (2005/04)
売り上げランキング: 536
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
Wired News - Firefox:独で好調、日本では振るわず - : Hotwired

 MSの影響が大きいというのが理由として考察されている。うーん、それはありそうだなあ。PC=インターネット=Yahoo!=IEみたいな図式を成り立たせている人が数多くいそうだ。

 でも、ブラウザはIEだけじゃないと知っている人でもFirefoxを使ってないというパターンもあるのじゃないかなと。IE向けにつくられたWebサイトばかりで、Firefoxは使えないとかいう人も多そうだ。いや、単に僕がそう思ってるだけかもしれないけれども。



■トラックバック送信先
So-net blog:ぬさぼらびっそん:Firefoxの勧め★~①タブブラウザとは~



■関連リンク
Wired News - Firefox:独で好調、日本では振るわず - : Hotwired



■関連エントリー
ブラウザと私(6) Firefoxキャンペーン





Firefox + Thunderbird 乗り換え・活用最強ガイド
C&R 研究所
技術評論社 (2005/05/10)
近日発売 予約可




この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
CNET Japan Blog - Lessig Blog (JP):pdfでできる?

何度も更新されるPDF文書があり、読者が常に最新版を読むようにしたいとする。文書の版を認識するPDFは作れるだろうか。ネットに接続されたマシンで開くと文書がアップデートされるか、より新しい版があると警告するような方法は?


 レッシグが百式の田口さんみたいなことを言っている。

 ソフトのアップデートはアラートが出るか自動化しているかしている。WidowsUpdateがそうだし、ウィルス対策ソフトもそうだろう。サイトの更新も自動で知ることができる。RSSという機能だ。

 これを利用して、ローカルに保存したファイルの更新を知ることは可能なのだろう。PDFに限らず、Office系ソフトでも可能になるとよい。

 各ソフトにRSS機能を実装して、各ローカルソフトへ更新の旨を通知することになれば、ローカル保存をしたファイルを開いたときに、最新情報があることを知ることができるわけである。

 もっと欲を言えば、ローカル保存されたファイルを全て同期化することはできないものかと考える。

 更新情報が頻繁に出てくるファイル――たとえばアドレス帳――をグループで保管していたとして、ローカルで情報更新したら、その旨が他のPCでも知ることができるしくみとか。Pingが自動的に打たれる仕組みになるのかな?

 法律的観点とバックアップの観点から注意が必要だけれど、こういう機能は便利さが増すと思う。



■トラックバック送信先



■関連リンク
CNET Japan Blog - Lessig Blog (JP):pdfでできる?
百式 - 100SHIKI.COM



■関連エントリー
Webサービスと私(35) Blogless Google
Webサービスと私(31) ドラッグできるとはこういうことさ
Webサービスと私(30) gooラボの地図検索
Webサービスと私(29) oogles





クリエイティブ・コモンズ―デジタル時代の知的財産権
ローレンス・レッシグ 林 紘一郎
椙山 敬士 若槻 絵美
上村 圭介 土屋 大洋
クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
NTT出版 (2005/03)
売り上げランキング: 16,226
通常4日間以内に発送



〈図解〉個人情報保護法 - 中小企業・個人事業者にも役立つビジュアル対策マニュアル
鶴巻 暁 中 康二
朝日新聞社 (2005/04)
売り上げランキング: 536
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5




この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
トレンドマイクロ問題の原因を振り返る - CNET Japan

さらに既報のとおり、パターンファイル配布時のダブルチェック体制が整っていなかったことが被害を生んだ。


 トレンドマイクロ社が手がけるのはPCのウィルス対策であって、人命に関わるものでなかったのは幸いだったと思うようになってきた。それはJR西日本の事故を見たのもあるが、ダブルチェック体制に不備があったという件で思いを新たにしたものだ。

 フォルクスワーゲンのテレビCMを見たことがある。紙にチェックの印(「V」こんな感じ)が書かれる。続いてもう一つチェックの印が書かれる。チェックした印の「V」が横に並ぶかたち。「VV」これが重なってくる。なんのこっちゃと思っていると、フォルクスワーゲンのロゴが現れてくる。

Volkswagen Interactive

 自動車という人命に関わる製品を製造する際には、しっかりとダブルチェックがなされているということがわかる。トレンドマイクロにしても、これだけ経済的な影響を与えるのだからダブルチェック体制は必須のものであったろうに。

「給料を594円にして責任を取る」--トレンドマイクロCEOが謝罪会見 - CNET Japan

 トレンドマイクロのウイルス対策ソフトウェアのパターンファイルに不具合があった問題で、トレンドマイクロ代表取締役社長兼CEOのエバ・チェン氏が4月26日、都内で謝罪会見を行った。

 チェン氏はまず「我々の製品が問題を起こしたこと、そしてお客様のビジネスを2日間にわたって止めてしまったことに対して、心からおわびする」と謝罪した。そして、「ウイルスを探知するだけではなく、お客様がビジネスを安全に続けられることを保証することが我々の社会的責任だと痛感した」と述べた。


 今回の事態を受けて、チェン氏は「被害を受けたPCやサーバがすべて復旧するまで、私の給料を594円にする」と宣言した。これは、問題を起こしたパターンファイルの番号「2.594.00」に合わせたもので、「今回の教訓を忘れないため」とチェン氏は説明する。また、ウイルス分析やパターンファイルの配布を統括する同社アンチウイルスセンター担当上級副社長のオスカー・チャン氏の給与を50%カットすることも明らかにした。


 594円というのは、欧米人のユーモアなのか?こんな端数にすると、逆にふざけている気がしてくるのは、僕が日本人だからか?まあ、事実上の給料全面カット。また、失敗を糧にすぐにきちんと対策を立て、社会的に公表する姿は企業としては評価すべきものだろう。外資のこういう体制はよいものだ。

 賠償はしないという見出しがおどって批判される向きもあるが、実状は、損害賠償はしないということで、復旧にかかった費用については対応するというから、まあ妥当な気もする。

 このあたりは、ネットの法制がもっと整わないと何とも対応のしようがないという気もする。



■トラックバック送信先



■関連リンク
トレンドマイクロ問題の原因を振り返る - CNET Japan
「給料を594円にして責任を取る」--トレンドマイクロCEOが謝罪会見 - CNET Japan



■関連エントリー
ITサービスと私(5) ウィルス対策ソフト
社会と私(4) 企業が謝罪するとき





よくあるパソコントラブル382解決!!便利帳
高作 義明 貝原 典子 荻原 洋子
新星出版社 (2004/08)
売り上げランキング: 163,403
通常2~3日以内に発送






この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
Download Opera




 僕のOpera体験は数年前の一日だけ。ダウンロードしたものの、機能が多すぎて複雑な感じをもち、使い続けることをしなかった。慣れれば便利に今も使っていたのだろうけれども。。。

 そんなOperaが新バージョンを出した。僕がOperaに抱いた感想はあながち特別のものでもなかったようである。

「Opera 8」登場--セキュリティや音声関連の新機能を搭載 - CNET Japan

 Opera Softwareは最新のウェブブラウザ「Opera 8」を発表した。同社は、以前のバージョンに寄せられた批判に応えるべく、新ブラウザでは操作性の向上を図ったという。

 Opera 8では、デフォルトのインターフェースがすっきりしたデザインに改善されている。例えば、インストール後に表示されるツールバーやメニューの数も以前のバージョンより減っている。同社では、インターフェースを改善することで、初めてのユーザーもOperaブラウザを簡単に使いこなせるようになると期待する。

 「Operaブラウザは多くの人から高く評価されてきた。だが、新規ユーザーには、取り付きにくい印象を与えていたようだ」とOperaのCEO、Jon von Tetzchnerは現地時間19日、ZDNet UKに語った。



 そんなOpera、新バージョンのダウンロードが好調だったことに端を発し、ほのぼのニュースで全世界から注目を浴びることになった。


Opera 8、リリース直後48時間で60万ダウンロードを達成 - Japan.internet.com

ノルウェーのブラウザメーカー Opera Software が、同社のブラウザの新バージョン「Opera 8」を正式リリースしたのは2005年4月19日火曜日だったが、出荷後大量のレスポンスのため、Opera のダウンロードサーバーは1時間停止したそうである。

しかしそれでもなお、 Opera 8 のダウンロード件数は最初の48時間で60万件に達した。


喜びにわく Opera 社であるが、 CEO である Jon S. von Tetzchner 氏は21日の社内会議の席で、 Opera 8 が出荷後最初の4日以内に100万ダウンロードに達した場合、一杯のホットチョコレートを飲むために故郷のアイスランドに住む母親の家に立ち寄る以外は、ノンストップでノルウェーから米国まで泳いでわたる、という大胆な宣言したそうである。


 社内会議の発言が全世界に報じられるというのもすごい話だが、まあ欧米流の冗談なのだろうと思っていた。


オペラCEO、水泳による大西洋横断に挑戦--Opera 8の100万ダウンロード達成で - CNET Japan

Opera SoftwareのCEO、Jon von Tetzchnerは、同社製ブラウザが目標としていたダウンロード数を達成したことを受け、大西洋を水泳で横断し始めた。


 おいおいおいおい、まじかよ。確かに社長は真摯でなければならないって僕も言ったけど、冗談を冗談とわかる頭くらいは持ってるよ。

 Tetzchnerは声明のなかで、「自分の水泳能力や健康状態などは度外視して、場を盛り上げようという情熱から先日のような公約をしてしまった。しかし、公約の実現に向け、私は全力を尽くすつもりだ」と述べた。

 同社によると、Tetzchnerは現地時間25日に「凍り付くようなオスロフィヨルド」から、米国に向けて泳ぎ始めたという。またOperaのウェブサイトによると、同社の広報担当マネージャEskil Sivertsenが、「CEOの発言を公表した自責の念から」ゴムボートでTetzchnerに併走しているという。


 まあ、何というかほのぼのですな。IT企業は多忙というイメージなのに、こんなことをやってていいのかしらん。

THE 1 MILLION DOWNLOAD CHALLENGE - Opera Web Browser

 会社側もライブレポートページを用意する始末。けれどもこの雰囲気が逆に欧米のIT企業って感じがするな。写真の数々もあり、なかなかおもしろい。"Mum's hot chocolate"なんておもしろい表現するじゃないか。

 ただ、ここをよく見ると、既にこの挑戦は終わっているようだ。最新のレポートのタイトルが"BRAVE CEO SAVES PR MANAGER IN DRAMATIC RESCUE AT SEA"。

 同行の広報スタッフのゴムボートがパンクし、社長が助けるとともにチャレンジは中止となったという。その瞬間もちゃんと激写されている。

 社長は英雄になりチャレンジはほどなく中止になりと、いろいろと計算されたショーだったというところもまたおもしろい。



■トラックバック送信先



■関連リンク
Opera Web Browser
「Opera 8」登場--セキュリティや音声関連の新機能を搭載 - CNET Japan
Opera 8、リリース直後48時間で60万ダウンロードを達成 - Japan.internet.com
オペラCEO、水泳による大西洋横断に挑戦--Opera 8の100万ダウンロード達成で - CNET Japan



■関連エントリー
ブラウザと私(6) Firefoxキャンペーン





Opera 7.5 for Windows
Opera 7.5 for Windows
posted with amazlet at 05.04.26

ライブドア (2004/08/27)
売り上げランキング: 1,525
通常24時間以内に発送




新世代Webブラウザがやってきた!Operaファーストガイドブック
ユータック トランスウェア
カットシステム (2002/04)
売り上げランキング: 320,582
通常2~3日以内に発送




Firefox + Thunderbird 乗り換え・活用最強ガイド
C&R 研究所
技術評論社 (2005/05/10)
近日発売 予約可




この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
LANダウン相次ぐ JRやメディア各社 (共同通信) - goo ニュース

JR東日本や朝日新聞社、読売新聞社、共同通信社などで23日午前、コンピューターシステムにトラブルが相次いだ。


 土曜日に接したこのニュース、何のテロだろうと一瞬思っていたのだが、すぐに続報が入った。


メディア各社のPCなどに障害、ウイルス対策で不具合 (読売新聞) - goo ニュース

コンピューターウイルス対策会社「トレンドマイクロ」(東京都渋谷区)のソフト「ウイルスバスター」の更新ファイルの不具合が原因となり、23日午前、パソコンが正常に作動しなくなったり、起動できなくなったりする障害が全国で発生した。


 ふむ、ウィルスバスターのせいだったのか。僕はソースネクストなので、被害は受けなかった。

 今回の障害で、JR東日本では、各地の駅ビルなどにある旅行代理店「びゅうプラザ」141店のほとんどで、予約管理システムの処理速度が遅くなり、一部で宿泊券が発行できなくなるなどの影響が出た。佐川急便でも、本社や支社などに配備されているパソコンで障害が起きた可能性が出ているが、宅配業務への影響はなかった。

 共同通信社では午前8時20分ごろ、記事編集用のパソコンが作動しなくなり、加盟・契約社に記事が配信できなくなるなどの影響が出たため、正午ごろまで重要記事をファクスで配信した。読売新聞や朝日新聞、日本経済新聞でも障害が出たが、いずれも新聞発行に影響はなかった。


 まあ、土曜日のできごとであったことが、幸いにして大きな混乱がなかったというべきか。

 トレンドマイクロの大口顧客はJR東日本に佐川急便に読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞、共同通信なのね。ふむふむ。新聞系は結構押さえてるんだな。毎日新聞、産経新聞、それにクロネコヤマト、ANA、JAL、JR西日本、JR東海。それぞれソースネクスト、シマンテック、マカフィーあたりがわけあってるのね。



トレンドマイクロ、ウイルス対策ソフトの更新ファイルに不具合 - CNET Japan

 トレンドマイクロは4月23日、同社のウイルス対策ソフトウェアの更新ファイルに不具合があったと発表した。このファイルをダウンロードした場合、コンピュータのCPUが100%の状態となって、コンピュータの動作が著しく遅くなる。

 対象となるソフトはウイルスバスター インターネット セキュリティ、ウイルスバスター コーポレートエディション、Trend Micro Client/Server Security、ServerProtect。OSがMicrosoft Windows XP Service Pack 2のPC、もしくMicrosoft Windows Server 2003のサーバに対して、ウイルスパターンファイル 2.594.00を適用した場合に問題が生じる。



トレンドマイクロ、パターンファイルの問題修復ツールを公開 - CNET Japan


トレンドマイクロのパターンファイル問題、ダブルチェックの不備が最大の原因 - CNET Japan

 しかし一番の問題は、テスト工程に不備があったことだ。通常、パターンファイルを公開する前には製品とOSの組み合わせを確認するため複数のOS上で動作確認を行う。しかし今回はWindows XP Service Pack 2環境におけるテストが人為的ミスにより行われなかった。

 また、同社のウイルス対策ソフトには現在7.5.0または7.5.1と呼ばれる検索エンジンが搭載されているが、テストでは7.5.0以前の検索エンジンを利用した。このため、Ultra Protectの圧縮、解凍に関する部分のテストが行われなかった。

 いずれのテストもダブルチェックの体制が整っていなかったため、確認が行われないままパターンファイルがリリースされてしまったという。今後の対策として、同社では「パターンファイルの作成、テスト工程におけるダブルチェック体制の徹底、チェックプロセスの自動化、テスト工程とテストファイルの見直しおよび追加、業務にて稼働しているさまざまなOSに対する製品を用いたテストの強化を行っていく」としている。


 事の真相は上記のとおりで、人為的なミスによりチェック体制が機能しなかったのは言語道断。一番信用のおけないXPのSP2環境でチェックを行わなかったのは致命的で、言い訳の余地はなかろうと思う。と、同時にSP2の迷惑ぶりをMSはもっと認識すべき。

 まあ今回のトレンドマイクロの対応は非常に迅速で、評価されてしかるべきだろう。多くの顧客が離れていくなんてかわいそうなことにならないように祈りたい。



 ところで、自動アップデートがテロになりうるというのが表面化したというのは意義あることかと思う。OSやウィルス対策の一点買いはいけないのだ。MSでこんな不備をされた日にはたまらない。PCは2台もっておいて、OSもウィルス対策ソフトもブラウザもメールソフトも別々のものにしておかないと、苦労しそうだ。

 今回のケースでも、パッチファイルをとろうとしても、OS自体が不具合を呈してしまえばWebにとりにいけないし、情報収集もできない。やはり一極支配は弊害が多い。企業のPC管理においても、おしなべて同じ性能のPCを用意するのは避けられないだろうが、数台別のタイプのPCを用意しておかないと不便なのかもしれない。



 さて、今回のトレンドマイクロは、こんな状況だったのでしょーか?

にぽたん研究所:ドラマに見る「緊急対応」に対する一般的イメージ



■トラックバック送信先



■関連リンク
Trend Micro Enterprise Homepage (Japan)
トレンドマイクロ サポート

LANダウン相次ぐ JRやメディア各社 (共同通信) - goo ニュース
メディア各社のPCなどに障害、ウイルス対策で不具合 (読売新聞) - goo ニュース
トレンドマイクロ、ウイルス対策ソフトの更新ファイルに不具合 - CNET Japan
トレンドマイクロ、パターンファイルの問題修復ツールを公開 - CNET Japan
トレンドマイクロのパターンファイル問題、ダブルチェックの不備が最大の原因 - CNET Japan

にぽたん研究所:ドラマに見る「緊急対応」に対する一般的イメージ



■関連エントリー
ITサービスと私(4) Microsoft OfficeとOpenOffice.org





よくあるパソコントラブル382解決!!便利帳
高作 義明 貝原 典子 荻原 洋子
新星出版社 (2004/08)
売り上げランキング: 163,403
通常2~3日以内に発送






この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
Firefoxファンが「安全性神話」の維持に躍起--風変わりなキャンペーンも検討 - CNET Japan

「Firefox」ブラウザに複数のセキュリティ上のバグが発見されている。こうした状況のなか、Firefoxの普及に自発的に取り組む支持者らは、同オープンソースプロジェクトがセキュリティ上優れていることを改めて強調しようとしている。


 Firefoxファンが高じて、妄信に変化している人々もいるようだ。Firefoxのダウンロード数が増えるにしたがってセキュリティ上のバグも発見されている昨今、Firefoxは安全だというのはあたらないだろう。でも、安全性を訴えるキャンペーンが持ち上がっていたという。

Firefox download


 このデザインのコンドーム、ほしい。けど、これを使うと子どもができてしまう可能性もあるという両刃の剣。素人なので手に入っても家にかざっておくしかなさそうだ。。。

 このポスターで気づいたけど、心理的にこういうロゴが入ったものを思わずほしいと思ってしまう僕がいる。Firefoxブランドで一商売できそうだな。Googleもそうだよなあ。



■トラックバック送信先



■関連リンク
Mozilla Japan
Firefoxファンが「安全性神話」の維持に躍起--風変わりなキャンペーンも検討 - CNET Japan



■関連エントリー
駄ブログ:ブラウザと私(3) FireFox





Mozilla Firefox完全攻略ガイド―設定からカスタマイズまで使いこなす!
佐藤 和人 ノマド・ワークス 西 真由
竹内 充彦 正田 拓也 芝田 隆広
水野 寛之
インプレス (2005/02)
売り上げランキング: 6,565
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4




この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
ホリエモン嫌いな男1位「浅慮で軽薄」 (日刊スポーツ) - goo ニュース

 Yahoo!JAPANやgooなどのポータルサイトのトップページには、ニュース見出しのリンクが5本程度並ぶ箇所がある。各サイトが提供を受けているメディアから恣意的に選び出しているように見受けられる。だから、そのにある見出しは、重要ニュースでなかったり、大きなメディアのネタでないことがよくある。

 いっぽう、インターネットのサイトの中でもポータルサイトはもはやマスメディアと考えてよいと思う。多くの人がポータルサイトのトップページを目にするのだ。ここに大きなズレがある。

 そんな中で、件のニュースは各ポータルサイトのトップに表示されることになった。

 ここに出てくる「テレビブロス」という雑誌は、サブカル的要素あふれる雑誌で、ニッチでコアな人を対象に発刊されている雑誌。僕は毎回買っているのだが、一般の人はそこまで深くこの雑誌を読むまいと思う。

 そんなコアな「テレビブロス」という雑誌が恣意的に選んだ対象から、たた670人程度に恣意的にアンケートした結果が、スポーツ新聞にとりあげられ、ポータルサイトのトップにおどりでてしまった。堀江さんにしてみれば、不運だったとしか言いようがない。

 堀江さんは、世のおばさんとか、若い人にはたぶんもうちょっと人気があると思うのだけれど、「テレビブロス」という雑誌のもつ雰囲気のなかでは、どう考えても嫌われるタイプだ。まあ、堀江さん自身、テレビ報道を利用していた頃と比べて、最近はもう利用されてしまっている感がある。

 イライラも募るだろう。とりまきの記者と何かことも起こっているだろう。でも、それはテレビ視聴者にはわからぬことなのだから、そうしたイライラは表に出しちゃいけないだろう。浅慮と思われてもしかたないだろうなあ。いや、そもそも、メディアをわかってない、ビジョンをもってないことが露になった時点で浅慮なのかもしれない。

 まあ、堀江さんのご心労は察する。最近一気に老けてしまったように見受けられる。まあ、和解したことだし、少し静かに日々を送られてはいかがか。



 ちなみに、件ののランキングの昨年の好きな男1位は、荒川良々さんである。



【追記 2005/04/20/00:15】
 僕の分析よりもよっぽどきちんとした分析をしているブログのエントリーを発見した。

へぼブログ:堀江社長、TV誌「嫌いな男」1位に



■トラックバック送信先
へぼブログ:堀江社長、TV誌「嫌いな男」1位に



■関連リンク
ホリエモン嫌いな男1位「浅慮で軽薄」 (日刊スポーツ) - goo ニュース





なぜライブドアはフジテレビを乗っ取ろうとしたか!?
浅井 隆 戦略経済研究所
第二海援隊 (2005/03)
売り上げランキング: 8,688
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 1







■関連エントリー



この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
Microsoft OfficeとOpenOffice.org、どちらを選ぶべきか - MYCOM PC WEB

企業が使うオフィス製品は、現在マイクロソフトのMicrosoft Officeが最大のシェアを確保している。しかしMS Officeは、もっとも高額なパッケージだと5万円を超え、他の製品に比べて高い、使わない機能が多すぎる、などといった問題点を挙げるユーザーも存在している。そんな中、最近は、オープンソースで開発される「OpenOffice.org」が登場、企業ユーザーにおいても、MS OfficeとOpenOffice.org、どちらを使うべきか迷っている場合もあるだろう。


 悩みだよなあ、これ。MS Officeは高い。サポートやヘルプで助けられたおぼえは全くないから、これは機能に対して払う料金となるわけだが、それにしても割高だ。

 しかし、デファクトスタンダードとしてワードもエクセルも、MSのものでどの業界でも統一されてしまっている感があるから、OpenOffice.orgに乗り換えるには難点がある。

 先方の作ったファイルと同一の状態で開けない。作成するのに、勝手が違って時間がかかる。この理由が大きくて、やっぱりMS製品を使わざるをえない。

 しかし、大した機能を提供してないんだから値下げしろよ、MS。



■トラックバック送信先



■関連リンク
Microsoft OfficeとOpenOffice.org、どちらを選ぶべきか - MYCOM PC WEB







■関連エントリー
駄ブログ:ブラウザと私(5) IE7



この記事のトラックバックURL

■『人間喜劇』目次
『人間喜劇』の目次はこちら
COPYRIGHT © 2005 人間喜劇 ALL RIGHTS RESERVED. POWERED BY FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。